ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療中。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

お休み期間

一時期は、もう何というか、すべてのことが斜めにしか見られなくなっていましたが、よく考えたらまだ1回目じゃないか、初回からこんなんでどうする、もっともっと頑張っている人だっているんだ、というかまだ胚移植すらしていないじゃないか!

 

うじうじ考えたらウジ虫になっちゃうよ!と自分を奮い立たせるε-(/・ω・)/

日本帰国まで時間もあることだし、いったん体を休ませる期間にして、思いっきり好きなものを食べ、好きなことをし、自分を甘やかすことに。

 

ブリスベンColdplayが来てくれたので、コンサートではっちゃけてみたり\(^o^)/なんともう20周年だそう!

クリス・マーティン結婚してくださいと思いました(。•ㅅ•。)♡

 

ちょうどクリスマス前シーズンで仕事が死ぬほど忙しく(リテールです)、余計な事もあんまり考えずに済み、クリスマスはケアンズでリラックス、年末はずっと仕事、大みそかは疲れすぎてやっぱり10時頃就寝。

なんとなーく年を越すっていう…

 

治療してたら、本当にいろんなことに直面して、ありえないくらいいろんなことを考えてしまって心身ともに疲れるけど、うちの母がよく言う、

”苦難は乗り越えられる人のところにしか来ない”

という言葉をいつも頭の中のどこかにキープしています。

 

”Things happen for a reason.”

 

起こるべくして起こっていることなのだろう、と意味のあるものとして受け止めるしかないんでしょう。

 

そんなことを考えていた2017年の幕開け。