ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療中。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

【 2ndサイクル】卵胞チェック

移植周期 Day 10 です!

 

ということで、待ちに待ったスキャンをしに行ってきましたよ。

ようやく2ndサイクルについての記事を書くことができて幸せです\(^o^)/

いやー、今回はPGDのために1周期スキップしたので長かったですε-(´ω`●)

 

今回のスキャンは、担当ドクターがホリデー中のため、別のドクターに担当してもらいました。

 

初めての女性ドクターです。こちらのドクターは産婦人科医のようで、私の前後の患者さんは妊婦さんでした。待合室にも、たくさんの患者さんからの赤ちゃんの写真とカードが入ったアルバムが置いてあったり、子ども用のプレイスペースもあったりで、いつもの無機質な診察室とは全然違っていて何だか新鮮でした。

 

診察は、ちゃちゃっと卵胞の大きさ(一番大きいやつだけ)をチェックして素早く終了しましたが(・∀・)

しかもグリグリされて痛かった…

ゆっくり丁寧に1個ずつ大きさを教えてくれて、子宮内膜もいちいち”ゴージャス!!”とか言って褒めてくれた担当ドクターが恋しい…

 

ま、重要なのは次のDay 15のスキャンなので、その日は担当ドクターとみっちりお話ししたいと思います。

 

 

ところで!

 

今回の凍結胚移植の見積もりをいただいて驚愕…

 

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!

 

飲んでいたお茶を吹き出しましたよ

 

前回よりも$800ほど値上がりしとるやないかい!!

前回:約$1900 今回:約$2700

 

もちろんここからMedicareより返金があるので、この金額よりは安くなりますが…

一応問い合わせてみると、Monashでは毎年7月に料金改定を行っており、年々値上げを実施しているそうです/(^o^)\オーマイガー

ということは、次回のサイクル費用も高くなっているということか…

地味に痛いです_| ̄|〇 il||li