ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠記録。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

12w6d NTスキャン

今日はNTスキャンを受けてきました。

 

1時間前に500mlくらいのお水を飲んでおくように言われていたんですが、以前に膀胱破裂しそうなほど苦しくなったことがあるので、ちょびちょび道中で飲みながらスキャンに臨んだのですが…

もう少し早く多めに飲んでおいてと言われちゃいました!ちょっと見えづらかったようですね。

 

さて、4ヶ月に入ってからの今回のスキャン!

大きさは7.4cmで、平均より2日分大きいそうです。

ん? あんまり動かないな〜寝てるのかな〜なんて思いながら見ていました。

 

3D画像でも見せてくれたのですが、ちゃんと顔のつくりも指の爪も結構クリアに見えます!

 

あんまり動かないもんだから、ドクターがスキャンの器具で私のお腹をグリグリ、ガンガン突っつき始めるではありませんか!

すると、寝返りしたりピョンピョン跳ねたりし始めて、あらーかわいい( *^艸^)

外からの振動をちゃんと感じているんですねー!

 

肝心の首の後ろのむくみは通常で何の問題もないということで、あーよかったと2人して一安心しました。

その他、いくつかトリソミーの診断も確率的にはかなり低いということでした。

 

パートナーは昨夜海外出張から戻ったばかりでまだ時差ボケなのにも関わらず、早朝から付き合ってもらって感謝感謝です。

 

ちょっと気が早いけど、オランダのポップでリーズナブルな雑貨ブランド HEMA のベビー服をいっぱい買ってきてくれました\(^o^)/

Targetみたいなスーパーだったそうで…


f:id:miss_timon:20171122103045j:image

 

 

ちなみに、検査代は$305で、Medicareから$105バックです。

 

 

つわりは依然として絶賛継続中です/(^o^)\

ドクターから出してもらっている強力な吐き気止め(日本ではつわり用には承認されていない抗がん剤治療時に使用されるもの)のおかげでだいぶましになりました。

 

常に食べていないと辛いというデブ街道まっしぐらに突き進んでおります。この時点ですでに3kg太りました。

そのおかげで下着類がきつくて苦しくなってきました!ただ、マタニティ用の下着がなかなか見つけられないんですよね…

日本のAmazonとかで買うしかないなと思ってます。下着も腹巻ベルトもクオリティを考えると日本の物が断然良さそうだし…

こういう時、日本にいたら欲しいものがすぐに見つかるのになぁって考えてしまいます。

 

あとは、ストレッチマーク対策で、とりあえず家にあるボディクリームでお腹と胸をマッサージし始めました。

同僚いわく、アボカドオイルが効いたと言ってたので見てみようと思ってます。