ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療中。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

つわり対策

最近、つわりがだいぶ落ち着いてきたので、私なりのつわり対策をまとめてみようかなーなんて思います。

 

7週~9週

もうとにかく吐き気MAXの時期!朝から晩まで気持ち悪い時がないってくらいに、常に船酔い+二日酔い状態… (›´Д`‹ ) 

フルーツ(特にスイカ)トマト梅干し、さっぱりしたサラダうどんなどを中心に食べていました。水を受け付けなくなり、レモネードポカリリンゴジュースなんかもスッキリできました。

食べると少し落ち着くことから食べづわりなんだと気づいてからは、スナックやガム、ゼリーを職場や外出時に持って行ってこまめに食べていました。

寝ると吐き気から解放されるので、昼寝もちょいちょいしていました。

 

10週~15週(現在)

ここでようやく産婦人科医の先生と会えて、吐き気を訴えるとすぐに吐き気止めの薬を出してくれました!神…!

 

薬① Metoclopramide 10mg (商品名:Pramin)

日本だとプリンペランと呼ばれています。一般的なつわり用の吐き気止めです。

私の場合、1錠で眠気と頭痛が出たので半錠ずつ飲んでいます。

ドクター曰く便秘になりやすいとのことで、この愛用のMovicol(軟腸サプリ)を引き続き1日1包~2包飲んでいます。

 

そのおかげで、1日最低1回、調子がいい時は2回も3回もトイレに駆け込みます。便秘で悩んでいる方には本当におすすめです。

 

薬② Ondansetron 8mg 

一般的に抗がん剤による嘔吐治療に用いられているオンダンセトロンですが、こちらでは普通につわり用に服用されています。

強力なんだろうなぁ…副作用とかあるんだろうなぁ…と怖くてまだ半錠ずつを2回しか服用していませんが(しかも夜寝る前)、びっくりするほどスッと吐き気が引いていきました!

 

このあたりから、とにかく好きなものだけ食べていて体重も増加していきます…

好きなものを食べることが心を落ち着かせてくれるというか…

だからとにかく、食べたいものを食べて心も体もハッピーでストレスなく過ごせることが、ママにとってもベビーにとっても大事なのかなって思います!

食欲があっただけ私はラッキーなのかも…

 

そして、大好きなアイスクリーム

f:id:miss_timon:20171213173256p:plain

日本でもKALDIなんかで人気のWei's のアイスバーシリーズ!この濃厚さとココナッツとの抜群の相性がまじで病みつきになります!他にもいろんなフレイバーがありますよ。


このDeliziaMocha Chip Gelatoは、私がこれまで生きてきた中で一番気に入っているアイスです!私は特にコーヒー系のフレイバーが好きでコーヒー味とみるととりあえず試すんですが、これは本当に絶妙に私の好みを突いてます!!普通のスーパーには置いていないですが、かなりリピートしている商品です。

その他、有名どころでコーヒー味好きさんにお勧めなのが、Ben & Jerry'sCoffee, Coffee BuzBuzBuz! (もうネーミングセンス大好き!)や、ConnoisseurCafe GrandeMovenpikEspresso Croquantです。

おっと、妊娠中はカフェインの摂りすぎに注意でした(・ω<) テヘペロ

 

あとは、ルイボスティー

1日1リットルは飲んでます!とにかく水が飲めないのでこれは助かります。

 

 

 

その他、ハンドソープ、ボディソープ、シャンプー類が気持ち悪いってことで、全て無香料のものに変えました。

 

↑無香料、無着色、Noサリチル酸、Noフッ素の歯磨き粉を探し出しました。

 

 

あとは、やっぱり気が紛れることを常に何かしている、ということでしょうか。

私の場合は、仕事をしている間はほとんどつわりを感じません。何かに集中する、誰かと話す、自分を忙しくして、つわりを感じるスキを与えないことが大事なのかなと思いました。