ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠記録。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

骨盤ベルトは必要か?

日本の友人が、トコちゃんベルトを使ってみてよかったと言っていたので、

 

よし、骨盤ケアがんばるぞ!

 

と、はりきってずいぶん前に日本のアマゾンで購入していました。

 

が、

 

 

1回しか使っていません

 

 

暑いからです

 

 

 

今の時期オーストラリアは真夏で特に暑いんですけど、

(年中夏みたいなもんですが)

思った以上に蒸れて煩わしかったんですよね。 

 

日本の夏場でも使用している人は多いかと思うのですが、

一体どうやって汗や蒸れ、不快感を克服されているのか教えていただきたいです

 

 

我慢ですかね

 

 

というかこんなの巻いてズボンなんて履けんのか?という疑問でいっぱいです。

そもそも、オーストラリアの人って骨盤ベルトなんて絶対着けていないと思うんですが。

一応、存在はしているみたいですけどね Maternity Support Belt というものが。

まぁ日本と比べると市場は極小でその存在を知っている妊婦も多くはないでしょう。

 

なんとなく産後でもいいのかなぁ~とのんきな気持ちで同梱の”トコちゃんハンドブック”なるものを開いてみると、、、

 

 

妊婦の骨盤ケアは妊娠初期から!

 

 

といったことが書いてあって少々圧倒されました。

そ、そんなに早くからですか?言い切っちゃいます?

 

私は元々ものすごい汗っかきで、腹帯もお腹がすっぽり隠れるパンツも買ったのはいいんですけど、どうも快適でないというか…暑いというか…で結局履いていません。

 

合う・合わないがあるだろうし、着けたくないなら着けなけりゃいいだけの話か。

 

 

 

ベルトについては賛否両論ありますね。

早くから着用することで血流を悪くしたり、ベルトに頼りすぎて筋力が落ちてしまうと危惧する整体師さんもいるみたいで。

 

 

少し涼しくなってきて、長時間ウォーキングするときなんかは使用してみようかなと思います。

 

なんだか自分で買っといて批判的なのか何なのか、まとまりのない文章になってしまいました。次の健診でドクターの意見も聞いてみようと思ってます。