ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠記録。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

23w5d 定期健診

昨日は朝から歯医者の定期検査、お昼から産科の検診でした。

 

歯の方は、妊娠中のわりにきれいと言われましたが、免疫力が下がって菌が繁殖しやすいので、引き続き歯磨きとフロスをしっかりねということでした。

残り1本ある親知らずですが、この先生は妊娠中は勧めないということで産後に持ち越しです。

今のところ痛みも出ていないし、影響もなさそうなので大丈夫かな。

 

 

産科の検診では、今週金曜日からの一時帰国、変わりなくオッケーいただきました!

 

今日本ではインフルエンザが蔓延していると言うと、万一かかったとしても赤ちゃんには何の影響もないから、とのこと。

ただ自分がかなりきついけど、と。

それ一番辛いやつ…

去年の8月にワクチン打ってるけど、北半球とは型が違う?からよくわからんと言われました。

 

それから、最近ものすごく胎動が激しくてよく眠れてないことと、昼間も仕事中も関係なく動くし、なんなら痛くて不快。さらには、逆流性食道炎もあって胎動で胃を刺激されて吐き気を催すことを相談しました。

 

ドクター的には、胎動があるのは赤ちゃんが元気な証拠だから、本当に何も心配することはなく、むしろ喜ばしいことだという考えです。

 

が、正直ここ最近辛かったんです。

ハッピーなはずなのに、体の調子が良くなくてベビーに対してハッピーな感情が持てない時間が多い。これで私は母親になる資格があるのかと真剣に悩んだり、うまく人に相談もできずに涙することもありました。

 

 

不眠については、夜寝る前にパナドールを1錠飲んでみて、とのこと。

 

 

出た、パナドール

 

 

どんだけパナドール推しなんだ、この国の人たちは…

 

はぁ…パナドールですか…

という反応をしていると、

もしくは、カルシウムのサプリ抗ヒスタミン剤の服用も勧められました。

サプリはまだいいとして、これ以上薬を飲むのはいやだなぁという感じですが。

ホットミルクもいいそうです。

 

 

 

その他質問まとめ

  • 日本でもし産科にかかるときのために、何かメディカルサティフィケートか何かください → これまでのサマリーを出してくれました(が、よく見ると大したこと書かれてない…今日で何週何日とか、出産予定日はいつとかくらい)
  • 子宮筋腫の状態について → 変わらず胎盤の真下にあるけど特に影響はしておらず、胎盤の状態はパーフェクトで赤ちゃんも元気なので現状心配なし。
  • お腹が張っているという状態がよくわからない → 今は張っていないが、やせ形の人は筋肉が少なくて張りやすい体質?体形かも。
  • 帝王切開の予定日再確認 → 今のところ5/14予定です!
  • 横に切るのか、縦に切るのか → すでに縦に傷があるからその傷を使ってもいいけど、通常は横に切った方が筋肉の繊維の関係で回復が早いので勧めているらしいが、Up to meだそうです。横に切るとなると、かなり下の方なので(恥骨の少し上あたり)ビキニを着るなら見えないからおススメ!とのことです。しかも10㎝ないくらいの大きさらしいです。もっとがっつり切るのかと思ってました。
  • 何日くらい入院することになるか → 基本5泊6日だけど、早く退院しても長くいても問題なし。(プライベートなので追い出されるようなことはまずない)
  • 今、葉酸サプリ(Elevit)しか摂っていないけど、鉄分とかビタミンとかも摂らなくて大丈夫か → Elevitだけで問題なし。28週で血糖値などを調べる血液検査をするらしいです。というか、これまで一回も血液検査とかしてないな…毎日白米食べてるし、妊娠糖尿病とか実はかなり心配してますが。
  • 骨盤ベルトについて → ドクターは賛成みたいで、使い方とポジションさえちゃんとしていればかなり楽に生活できるんじゃない?と。寝ているときも骨盤がずれるから使ってみたらよく眠れるかもよってな感じでした。

 

  

そして、スキャンですが、いや~この子本当によく動くわね!

とチェックするのに一苦労してました。

 

このドクター、本当に赤ちゃんが大好きなようで、いろんなアングルでスクリーンショットをパシャパシャ撮りまくって、今回、今までで一番多い10ページくらいをプリントアウトしていただきました(笑)

これとこれが私のお気に入りでぇ~という感じで。

 

だけど、やっぱり実際目の前にして見ると、あぁ可愛いなぁ…とあんなに私を悩ませる激しい胎動のことも忘れてしまうのでした。