ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠記録。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

Nipletteは効果ある?

 

ニップルシールド越しに問題なくおっぱいを吸ってくれるベビ男ですが、毎日の洗浄や消毒のせいか1ヶ月経ってだいぶ摩耗してきました。すぐポロッと外れてしまう。

やはり吸着力の衰えは否めず。

 

注文していた、Avent社から出ている Niplette(ニプレット)が届いたので使ってみました。

 

これ、決して安いものではないんですよね。

乳首カップをつけて乳首を注射器で吸い出す、という至ってシンプルな造りなのに。

でもこれは期待できるかもしれない。果たしてその効果やいかに!

 

 

左乳は、ベビ男に毎日吸われているおかげでかなり乳首周りが柔らかくなっていて、すぐに乳首もひょっこり出てくる感じなんだけども、やっぱり一時的って感じでしばらくすると元に戻っちゃう。

右の方は、ほぐれていなくてかなり頑張らないと厳しそう。

 

使い方を説明したビデオがYouTubeにあるんだけども、日中8時間ほど装着したままで過ごします。カップ自体はそこまで大きくないのでそんなに目立たないと思います。

ただ、乳首を注射器で吸い出す時にちょっと痛みが。入院時に搾乳器で刺激しすぎて赤く腫れた、あのトラウマが脳裏をよぎる…

おそるおそる吸引して突出状態をキープ。

そして静かに注射器を外す。

そのままくっついたままになっているかと思いきや、ベビ男を抱っこしたり動き回っていたら、割と早い段階ですぐに取れちゃいました。ノーブラだったから?

そんでお乳が滲み出てTシャツが濡れてたよ。乳首を刺激するからね。

母乳パッドも同梱されていたし、おそらくブラジャー着用必須なんでしょう。

 

うまいことくっつけたまま、ブラを着用すれば8時間くらい持つのかな?

毎日続けて1ヶ月くらい経てば変化が出てくるんでしょうか?

ビデオではすごくきれいに出てきてました。

もうちょっと続けてみます。