ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠記録。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

生活リズム

徐々に1日の生活リズムが確立してきつつあるうちのプリンスです。

朝晩関係なく好きな時に泣いてはミルクを飲み寝るっていうのを繰り返しているもんだと思っていたけど、彼の中で徐々にパターンが生まれてきたのか、私も少しずつ楽になっていくのかなと嬉しく思います。

 

 

ある日の1日

 

7am   起床

授乳終わって6時頃(まだ薄暗い)に一度寝付いたけど、7時には起きた。明るくなったら起きるもんだと認識してきたのか?すごいぞ、ベビ男。

朝は明るい外を見せながら陽を浴びせておはよう☀ と言うようにしています。

 

機嫌が良く、バウンサーに置いて洗濯したり朝食タイム

 

9am  授乳

 

10〜11am  朝寝

 

11:30am  授乳

 

この後なかなか寝ないです

 

バウンサーで揺らしながら昼食

 

2pm   授乳

 

抱っこひもに入れてハンモックで揺れると百発百中寝る!けど下ろすと泣くので抱っこキープで疲れる

 

4pm   授乳

 

寝ない

隙を見て夕食

 

6pm   夫帰宅後、沐浴

 

6:30pm   授乳

 

寝ない

 

9pm   授乳

 

10pm   就寝

 

2am   授乳

 

6am   授乳

 

こうして見ると、昼間は2時間おきくらいに授乳してます。これはドクターの助言に沿って、"ぐずりだしたらとりあえずミルク " 作戦 を敢行してます。これにしてからギャン泣きが減ったような。今までお腹を空かしていたんだと思います。

 

寝ない時はベランダに出ると、眩しさからか気持ち良さそうに目を閉じます。室内とは違う冷たい外気が心地よい眠気を誘うのかな?

 

あとは、音に敏感なベビ男。

夜、シーンとした中で上の階の住人が何か落とした音でバチーっとバンザイしちゃって起きてしまう。自分の意思とは裏腹に目覚めてしまってかわいそう。

最近やたら物音立てられるんだけど、こっちは時間かけてようやく寝つかせているのにとまじで殺意を抱きます。

 

テレビや掃除機やキッチンでカチャカチャやってても割と起きないのになぁ。しかも線路沿い+大通り沿いで電車の音はするわ、やたら救急車は通るわ…で、昼間は生活音がする中で昼寝とかさせてるのに何でだろ?