ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

6か月予防接種

またまたやってきました、予防接種。

 

ちょうど授乳時間に合わせて予約を取ったので、

注射→泣く→ミルク→寝せる作戦で。

前回、注射後割と結構寝てくれたので、今回もそれを期待。

そういえば4か月の予防接種、ブログに書いてませんね。そらーもう泣きましたよ。私が泣きたくなるくらいかわいそうでしたよ。

 

 

さて今回。予約が15分ぐらい押して空腹からグズグズ言い始めたところ、

ようやく呼ばれて、まずは聴覚、視覚、口の中、内診、身長、体重、頭サイズなど一通りチェックアップ。

いつも思うんだけど、検診のたび体の色んな所を触られようが何されようが、べビ男まったく泣かない。なんならこの先生のこと大好きみたいで、私が先生とお話している間もニコニコして待ってる。

 

その後、待合室で注射の順番を待つ間、時間になってもミルクがもらえないのでふてくされたのか、なんと寝てしまったべビ男。

一度寝付くと大体30分で起きるので、そのまま30分待たせてもらうことに。

受付のおばちゃんが、寝てる間にプスッとやっちゃえば?とナースに言ったので、私もそれ思いました、寝てる時にしれっとやったらだめなのかな?ナースはそれはいいアイデアではないわ〜と言ったので、それでも痛みは感じるわ、針で刺されて起こされるわで、むしろ2倍にかわいそうかもしれませんね。

 

そんなこんなできっちり30分後に起きたべビ男、寝起きで何が何だか分からないまま何故かもう一度身長、体重、頭を測られ、私の膝の上に乗り、間髪入れず右太ももにプスリ!

 

 

(2秒ほどの間)

 

 

わぁぁぁぁぁぁーー!!!

 

 

すぐになだめようと抱きかかえて、ナースがシャボン玉を飛ばし始めるとピタッと泣き止んだ!シャボン玉すごい!

その後ようやくミルクにありつけ、ペロリと240ml飲み干し、注射のリアクションがないか15分位待ってから帰りました。

その後、3時間ほどぶっ続けてお昼寝しました。

 

ちなみに、身長71cm、体重8.95kg、頭44.7cm

でした〜

 

次回は12か月での予防接種が待っています。

注射3本です!