ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠記録。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

パスポート申請(日本編)

日本のパスポート申請をしてきました。

 

オーストラリアのパスポートを作ったときに撮った写真がどうも気に入らなかったので、また撮りにいきました。てか7月のことだったし、さすがに顔も変わってるしな…てことで。

同じOfficeworksに。

今回は前回とは違い、私のひざに抱っこして座らせて撮影し、背景を消すという手法が取られました。

うん、スムースにいきました!このやり方のほうが絶対満足いく結果になりますね。

 

さてさて、申請方法ですが、ブリスベン領事館のHPより、パスポート申請書をダウンロードし、必要事項を入力していきます。

 

  • それを印刷したもの
  • 6か月以内に撮影した顔写真
  • オーストラリアの滞在資格が確認できるもの(ビザもしくはオーストラリア国籍がある場合はパスポート)
  • 6か月以内に発行された戸籍謄本

 

以上を持って領事館へ出向きます。

窓口の受付時間はHPをご確認ください。

 

無事に受理され、1週間後にできますということでした。

子ども5年用の申請料金は$70。現金のみ受付なのでお釣りの出ないよう持って行きましょう。

 

申請は私一人で行きましたが、受け取りには申請者本人の出頭が必要なので、べビ男を連れて行かねば~

 

てなわけで、ベビ男を連れて後日受け取りに。

この暑い中、公共交通機関を使ってベビ連れでシティまで出ていくのは正直億劫ではあったけど仕方あるまい…シティは駐車場がバカ高いのでね。

 

受け取り時、ベビ男はプラムで寝てたので屋根を下ろしてたんですが、一応お顔を見せてくださーいと顔を確認されてすぐに受け取れました。