ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

離乳食レパートリーの少なさよ

ベビ男が離乳食をどんどん食べてくれるようになったのはすごく嬉しい反面、メニューが変わり映えせず申し訳ない気持ちも…

 

スクール行く前は、おかゆとかピューレとかの、ザ・離乳食!て感じのが嫌いみたいだったのと、デイケアではピザとかパスタとか食べてるっての聞いてたから、私達が食べるのと同じような物をあげたりしてたけど、それもあんまり興味なさそうだった、、

 

だから、生後11ヶ月というここへ来てようやく、ちゃんと離乳食を作るという事態に直面してる。 

 

産まれた時に母に日本から持ってきてもらったひよこクラブの別冊付録レシピや、日本の友に離乳食本を全ページ写メって送ってもらったり、クックパッドで検索したりして、色々見てるんだけど、、

 

日本の離乳食ってすごくない??

すごく手が込んでいて、手作り推進!て感じでなんか…圧倒されちゃってるというか…

 

正直私、料理別に好きでもないし、毎日主婦としての一仕事というか、事務的にこなしてるだけであって、しなくていいならできればしたくない…という風に考えてしまう人間なので…

 

ただ、よしこれ作ろう!って意気込むとめちゃめちゃこだわって時間かけて作ったりするタイプ😂

 

だもんで、離乳食に関して色々情報入れすぎたせいか、ベビ男のために栄養考えてアレも作りたい、コレも作りたい、ってなっちゃって色々手出そうとして全てが中途半端になった挙句、面倒臭くなって投げ出したくなってる、今です。

 

スクールでは、瓶詰めレトルトベビーフードばっかり食べてたせいか、私が作る味の薄い飯はあまり気に入らない様子のベビ男。

一生懸命あれこれ考えて作ったのに、ぺって出されたり、ちゃぶ台返しをされると母ちゃんマジでへこむわぁ。。

 

Colesの安売りでついついスクールで食べていたベビーフードを大量買いしてしまうので、家にはレトルトがいっぱーい\(^o^)/

 

手作りと混ぜつつ与えてる〜。

お気に入りのベビーフードを混ぜると食べるんだ、これが。

 

ま、好き嫌いは出てくるのはしょうがないとして、無理せず私のできる範囲でゆるーく手作りしていこうかなと思います。

 

 

去年のクリスマスマーケットでベビ男へのプレゼントで買ったが、出番がないまま食器棚の肥やしのようになっていた、アニマルプリントいっぱいの食器セットがようやく使える時が来た!
f:id:miss_timon:20190413192352j:image

f:id:miss_timon:20190413192230j:image

キューン!!(*´艸`*)