ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

これはLCC利用客の運命なのか

さてさて、日本滞在も残りわずか。

 

帰りは夫が迎えに来てくれている。

 

のですが・・・

 

またしても今回、一筋縄にいかなかったよね。

 

J社

 

台風

 

この2つのワードから連想させるものは、面倒臭いことしかないだろう!!

 

簡潔に言うと、Q社でブリスベン〜成田に到着し、翌朝の国内線(J社)に乗り換えて我が地元に来る予定だったのが台風で欠航となり、振替便が3日先まで満席っつーことで、急遽あと3泊ホテル取るはめになったというわけです。

 

天候による欠航の場合、振替が翌日以降になっても、宿泊代とか何も出ない。

 

前回の教訓を活かし、あんしんMAXを付けていたので、ラッキー今回2万出る〜! 

と小躍りしたのも束の間(前回はあんしんPLUS)、よく見ると、

 

* 欠航/運休または遅延が当初の予定出発時刻より12時間以上前に確定した場合は、対象となりません。

 

!!!

 

そう、夫に欠航確定のメールが送られてきたのはなんと出発予定時刻の12時間と5分前!!

くぅ〜あと6分遅ければ!!

わざととしか思えん!!

 

Ω\ζ°)チーン

 

* 航空券の払戻しを申請した場合は、見舞金の支払いの対象となりません。

 

それならば!と、払い戻して他社でチケット取ることも考えたけど、あほみたいに高い。

 

そう、

 

O ・BO・N!!

 

お盆真っ只中だよ!!

 

 

お盆✕台風✕LCC=大惨事

 

 

これ最強の組み合わせかもしれん。

 

 

夫の貴重な2週間の休みが3日も潰れて、3ヶ月ぶりのベビ男に3日も会えないなんて…

私は高いお金出しても早く夫に来てほしかったし会いたかったけど、まぁそのお金出すのも彼だし、彼の出した結論に従う他なかったという…ちなみに「時間はお金で買えない」が私の信念。

 

だったらLCC使うなって話なんだけど、成田からうちの地元へはJ社しか飛んでないんですわ。

 

天災はねぇ、もうこればっかりは予測もできないことだし、結局なんだろうけど、それにしても便数も少なく対応も残念なLCCよ…

全てのリスクを踏まえた上で買ってるから、怒りのぶつけどころがなくSNSで嫌味を呟くくらいしかできないのが悲しい。

 

それにしても毎年、帰国してるの雪の時期か台風の時期だな…そこから見直そう。