ハクナマタタな育児ダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。自我強め・わがまま2歳児♂の母による、日々の記録です。

チャイルドケア

初のインシデントレポート

以前、デイケアでのケガについて書きました。 hakunamatata-ivf-diary.hatenablog.jp 先日またケガをして、今回は、電話での報告とインシデントレポートへのサインまであったのです。 まず、電話の感じでは、 「これはセンターの方針で、子ども達に事故やケ…

2ヶ月ぶりのデイケア

外出規制の緩和も段階的に始まり、デイケアにも多くの子どもたちが戻って来ているという話を4月末から聞いていたので、もうそろそろ大丈夫かなーとべビ男もデイケア再開することにした。 正直、自宅待機になってからというもの、彼のイヤイヤとグズリが半端…

イヤイヤとの因果関係

州の学校は厳密には閉鎖していないけど、ほとんどの子は自宅でリモート学習となっているので家にいるわけで。授業以外は、子ども達みんな何してるんだろな。 一方で、大方のチャイルドケアは変わらず機能しているけど、これもどうしても仕事がある親以外はほ…

1歳7か月の近況②

〈遊び〉 毎朝公園に行くのが日課!すべり台やブランコなどの遊具にあまり興味がなく、水道で水遊びしたり、鳥を見つけて楽しむ。 バイク(ペダルなしの三輪車)を持って行った時は、ただひたすら乗り回してる。ハンドルさばきやブレーキ、バックで進むなど…

デイケアでのケガ

ある日、デイケアにベビ男を迎えに行くと、朝は確かになかったすり傷を鼻の頭に見つけた。 「あれ、お鼻どうしたのかなぁ?」と言うと、保育士の一人が「あら?朝はなかったですか?」と。あったら聞かないよと思いながらも、なかったです、と。 何人かの保…

離乳食レパートリーの少なさよ

ベビ男が離乳食をどんどん食べてくれるようになったのはすごく嬉しい反面、メニューが変わり映えせず申し訳ない気持ちも… スクール行く前は、おかゆとかピューレとかの、ザ・離乳食!て感じのが嫌いみたいだったのと、デイケアではピザとかパスタとか食べて…

生活がグッと楽に

スクールに行って本当に良かったなぁ〜と思う。 デイケアでも、何人もの保育士に「一体何したの?!」と言われました(笑) それもそのはず、ぐずることなく1日ハッピーで、私の指示通り10時と2時頃にちゃんとコットで寝て、離乳食もおやつもパクパク食べて…

遷延性細菌性気管支炎

いつかの記事で書いたような気がするんですけど、ずーっと慢性的に咳が出ていたのですよ。ベビ男。ウェットなやつです。ゼロゼロ。 もう、多分去年の11月とかから。 実はこのお陰でまだスリーブスクールに行けてません。早く感想をアップしようと思ってたん…

Pink Eye

前から、やたらねばっこい目やにがでるなぁと思ってたんですけど… やはり! 細菌性の結膜炎でした 英語では Pink Eye もしくは Conjunctivitis と言います。 瞼の裏が炎症を起こして目が赤くなるからみたいです。 これまたデイケアでもらってきたのだろうと……

離乳食スタート!

4ヶ月健診の際、離乳食を始めるように勧められていたにも関わらず、自分の中でベビ男は絶対まだ準備ができていないと思っていたし、もちろん一人でお座りもできない、私が食べているのにも全く興味も示さない、という感じだったのでまだ待っていました。 ま…

チャイルドケア体験入園

先日、別のチャイルドケアの体験入園に行ってきました。 新しくできたばかりで建物もキレイ、家具や設備、おもちゃも全て新品、全部で3階建てのビルディングの中には屋内プレイグラウンドも充実! 1階が駐車場で、2・3階が閉鎖的な空間になっているため、ア…