ハクナマタタな育児ダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。自我強め・わがまま2歳児♂の母による、日々の記録です。

初めての歯医者

日本だと、18ヶ月健診で歯も診てもらえて、フッ素も塗ってくれるはず。

 

パブリックで無料で診てもらえる歯科検診があるということをChild Healthに行った時教えてもらって、ウェイティングに入れてもらってたはずなんだけと、かなり待つのか全く音沙汰なしなので、私が通っている歯科にベビ男を連れて行くことに。

 

一応プライベート保険もあるし、18ヶ月〜2歳頃には一度連れて行くことが推奨されているということで。

ま、でも実際診てもらってるのは、全体の2割ほどらしい。高いしね、歯医者。

 

最近のベビ男の不機嫌っぷりからして、歯医者なんて行って大丈夫か?という気がしていたんだけども、すごく静かでした!!

※友人の話で、歯科に連れてったものの、ギャン泣きして診察にならず、お代を取られることなく帰らされた、というのを聞いていたので。

 

きっと、初めての場所、初めての人々に緊張と警戒マックスで、本人テンパってグズるどころじゃなかったんだろう。

口の開け方は、ほんとに1センチも開いてないんじゃないかぐらいで、先生も見るのに苦戦してたけど、そこはさすがプロですか、なんとか全部の歯を診てもらえた。

生え揃ってないけど(あと奥歯の4本だけかな)、一応きれいにしてるし、この月齢では問題ないらしい。

 

まぁでも、泣く寸前って感じだったから、パパっと3分位で終了しました。

 

あと、気になっていたこと質問。

  • 歯磨きがとにかく嫌がって逃げ回って、夫と二人がかりで羽交い締めにしないと絶対無理な件、ほんとにほんとにストレスで仕方ない

→甘い味の歯磨き粉(っていうか歯磨きムースというらしい)を勧められるがまま購入。まぁ、毎度のことでもう驚かないけど、なななんと35ドルなり!40gしか入ってないのに!

 

こちらです
f:id:miss_timon:20200204184224j:image

歯磨き粉とは使い方が違う模様です。

まず、このムースだけを歯に塗布して数分間放置させる必要があって、それは120%無理な話だったので、今はもう普通に歯磨き粉の要領で使っちゃってるけど、果たして意味はあるのかないのか…とりあえず、歯ブラシを口に入れてくれるだけマシになったかな…

 

ちなみに、薬局とかでは売っていないらしい。eBayやAmazonで見てみたら、もう少し安かったorz

使い始めて最初の3日間ほどは、おいしい、おいしいと食いついて歯ブラシを自ら口に入れたが、単純に食べて終わった。

 

つまり、今現在も変わらず苦戦中。

 

 

  • ダミー大好きな件

→乳歯の間は、歯並びに影響しないそうな。

だけど、なるべく少しずつでもいいから、日に日に使用時間を減らしていくように、とのこと。

 

だよね…

 

もう、これは本当に困ったさんだよ。

すごくすごく助けられてる。でも、最近外でくわえさせてるの、ちょっと恥ずかしくなってきたかな…