ハクナマタタな育児ダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。自我強め・わがまま2歳児♂の母による、日々の記録です。

毎日の献立に困ったらコレ

夫が在宅勤務の今、昼食は適当なものを作り、夕飯はDinnerlyという宅配食材サービスを利用してます。

 

f:id:miss_timon:20200609185311j:plain

こんな箱で送られてくる

 

f:id:miss_timon:20200609185316j:plain

野菜なんかは無防備な感じでそのまま入れられている

 

The Most Affordable Meal Kit In Australia | Dinnerly

 

私は料理が好きではなく、献立を考えたり食材の買い出しなど、料理にかける時間と労力は極力消費したくないタイプ。できれば一生台所に立つことなく生きていきたいとすら思っている。

これだと献立も考えなくていいし、買い物にも行かなくていいのが楽🙌

 

HelloFreshと似てるけど、多少安い。その分、材料もレシピもシンプルで味のグレードも若干落ちるけど、HF(と勝手に略す)は続けるにはやっぱりちょっと高い。

てことで、$15off × 3回 ついてるDinnerlyに乗り換えたという次第です。

 

HelloFreshとの違い

  • 紙ではなくデジタルレシピで、アナログ人間な私にはちょっと面倒くさいのが難点
  • 鶏肉は、普通にColesで売ってるものと同じ
  • 1レシピにかける野菜の種類が少なめ
  • 到着した時点でネギがしなしなだったりと、野菜のクオリティがたまに微妙
  • 自前で用意しなきゃならない材料が若干多め(にんにく、トマトペースト等)
  • ソース系は自社オリジナル?を送ってくれるHFと違い、家庭にある簡単な調味料で混ぜて作る感じなので、家庭の味に近くなる
  • ほとんどが30分以内で作れる簡単レシピ
  • キッズフレンドリーなメニューが豊富
  • 朝食向けメニューがHFより豊富(けど名前はDinnerlyってね)

 

と、こんな感じで値段の分HFよりも劣るけど、HFで培った(?)経験と知識を活かして自分なりにアレンジを加えて、見栄えや味の面でもよりよくなるように工夫することも楽しみの一つだったりする。

謎の達成感も得られ、おそらく料理の経験値も上がるはず!と信じて。

 

Dinnerly、私のような面倒臭がりで、宅配食材を始めたいけどどれがいいか分からないって人におすすめできます。

ちなみに、Marley Spoonが運営していて、Marley Spoonと同じ素材を使いつつも、材料数を抑えることによって、よりシンプルで低価格($5.25~/人)なメニューを実現させたサービスとなっている。