ハクナマタタな育児ダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。自我強め・わがまま2歳児♂の母による、日々の記録です。

いちご狩りの季節🍓

先週末は、イチゴ狩りへ。

ベビ男、初めてのイチゴ狩りです。私もオーストラリアで初!

 

訪れたのは、こちらの農園⏬

Chambers Flat Strawberry Farm

f:id:miss_timon:20200902185153j:plain

Chambers Flat Strawberry Farm | Must Do Brisbane

 

ブリスベン中心地からだと南に車で約40分。

 

9時オープンということで、9時には到着するように行きました。やっぱり遅くに行っちゃうと、よさげな苺たちは摘まれてしまうだろうなぁと思って。

日本のイチゴ狩りってハウスのイメージだけど、オーストラリアは基本外なんですね〜。雨の後は地面がぬかるんで大変だろうし、日差しも強くなってきたから、日焼け止めも必須だなぁ。

多くの子供たちが長靴を履いてましたね。確かに。畑とかでは長靴が便利そう。ベビ男にも長靴を買い与えようと思った。

f:id:miss_timon:20200902185437j:plain

 

入場料は、

大人$10、子ども(3歳~12歳)$5

で、容器を受け取って、そこに入るだけの苺を詰めて自由に持って帰るって感じです。

ちなみに、農園内は摘みながらつまみ食いするのは禁止となってました。それが楽しいのにね!マナーが悪いのかな?

 

いざ!と意気込んで入場したものの、フルーツ嫌いなベビ男は、もちろん苺になんか興味なし。ましてや触る(摘む)なんてもってのほか。

赤い何かが生えてるぐらいにしか感じなかったんだろう、「ジェームズ!(赤いの意)」と言いながら、畑と畑の間のあの狭い歩道(?)を端から端まで走ってるだけだった。

f:id:miss_timon:20200902185449j:plain

夫がベビ男を見ているもんで、私が1人で2パック分いそいそと詰め込みました。

 

f:id:miss_timon:20200902185509j:plain

こうして見ると、ヘタの所まで赤々としてる!シーズンじゃないときのスーパーの苺って白かったり、毛がブツブツしていたりして、みずみずしさとかもない。

オーストラリアの苺を美味しいなんて思ったこと、7年暮らしてきて一度もなかったけど、今回初めて、

 

「採れたての苺って、こんなに美味しいんだ!」

 

とちょっと感動してしまった。

自分のこの手で選別して摘んだから、余計にそう思えたのかしら。

 

イチゴ狩りを終えて、お約束のストロベリーアイスクリーム🍓🍦

これが1番楽しみだったの!!

f:id:miss_timon:20200902185454j:plain

7ドル!!!

 生のイチゴ感がすごいです。アイスクリームを食べているというより、イチゴを食べているという感じ。わかりますかね?

 これにはさすがのベビ男も、めちゃめちゃ食らいついてました😂

 

 

そうして、持ち帰った2パックの苺は、、、

 

f:id:miss_timon:20200902185520j:plain

一晩、砂糖とレモン汁漬けにしてから煮詰めてジャムに🍓

f:id:miss_timon:20200902185523j:plain

さらに、

f:id:miss_timon:20200902185531j:plain

牛乳とブラウンシュガーと混ぜ合わせて冷凍したシャーベット🍓

(バニラアイスは市販のですが)

 

残りは、すぐにそのまま食べきってしまいました。主に私が。なんだかここの苺だけは、すごく美味しいと思えて、どんどん食べてしまった。

恐るべし、シーズン真っ只中の採れたての苺マジック!