ハクナマタタなIVFダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠記録。気ままにだらだらと、日々の様子をつづります。

睡眠と寝返りなどの話

なかなか寝なかったベビ男です。

 

それが、

 

いつの間にか18〜19時に就寝、夜中1回授乳して(しない日もある)朝5時頃起床というルーティンができあがりました。

 

成長と共に昼夜の区別がついて、ちゃんと、暗くなったら寝るんだ、お日様が昇ったら起きるんだって分かるようになるとは、赤ちゃんの成長って素晴らしいです。

特に何か特別なことをしたというわけではないです。

長い時は2時間以上していたお昼寝を30分ずつに減らして、なるべく午前中2回、午後2回とれるように頑張ってます。

 

ベビ男は、朝起きてからかなり機嫌がいいので、泣くまでミルクをあげずにプレイマットで一人遊びさせ、そうするといい感じで疲れてくれて、飲んで割とすぐ1回目の朝寝に突入できます。

興奮してなかなか寝なくても、プレイマットに置いておくと一人でご機嫌!奇声を発して動き回って疲れます!

 

ちなみに、まだ寝返り打てません。くるくる360度、時計のように回ってます。

一度、タミータイムの状態から一人でパタンと寝返ったらしいんですけど、私は見逃してしまいました。

ママ友が8ヶ月になる息子くんと遊びに来てくれた時、体が大きめだから寝返りもハイハイも遅いのかも?と言ってました。その子はベビ男よりも軽くて、身軽に寝返りやハイハイを始めたんだとか。

要はまだ自分の体重に耐えられるほどの腕力も頭を支える力もついていないってことでしょうか?

確かにベビ男はデカイです。

タミータイムも、今でこそ数分間続けられるようになったけど、初めのうちは頭を上げられず、かなり泣いて嫌がっていました。

 

広いマットレスに変わって、おっ何だ?広いぞ?くるくる回れるぞー?と気づいたのか、夜中に何度も動いて起き、そのたびにトントンして眠りに戻す日々😂