ハクナマタタな育児ダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。自我強め・わがまま2歳児♂の母による、日々の記録です。

庭に残されたアレの正体

庭の芝生に、定期的に出現する何らかの動物によるフン。

 

 

サイズと見た目からして、犬のフンに似てます。

 

この家に入居してきた日も相当な数が放置されていて、前住民が飼っていた犬のフンが掃除されていなかったんだとプンプンしながら手にビニル袋を重ねて掴み取った。伸びかけの芝生上にあるから、なかなかうまく取り切れなくて更に腹立たしいっていうね!

 

そして、安心したのも束の間。また数日後には、同じような場所に、同じような外観のモノが残されている💩

 

 

犬じゃないんかーーー

 

 

というかそもそも、庭には高さ1.5mほどの柵がある。

 

一体、どうやって?

 

何者が?

 

近所に住む友人に話したら、猫か、ポッサムか、キツネじゃないかな?と言われた。え、彼らこんな大きなうんちする?!

あとは、コアラではないかと。

 

 

 

こ、コ?!?!

 

 

コアラってあの、可愛いコアラ??

確かに、地域コミュニティのFacebookグループの中で、コアラの目撃情報があるではないか🐨❗❗

 

さらに、コアラのフンを画像検索してみると、庭にあるやつと酷似😱

 

 

野生のコアラが庭に遊びに来て💩を置き土産にしていくだなんて〜かわいすぎるんですけど〜!

高い確率で違うとは思うけど、そう考えたら、いつかぱったり遭遇できる日が楽しみになってきて怒りなんてどこへやら、なのでした。

 

 

 

 

 

14.5kgの抱っこマン

ベビ男

2歳2ヶ月

14.5kg!

 

平均を遥かに上回っている!

お菓子だけで栄養もなく、よくもここまで大きくなったなぁと我ながら感心してます(笑)

注)太ってるわけではない。身長も95cm位あるので。

 

そんな彼は、最近になってから、やたら抱っこをせがんで泣く。

それはそれは、泣く💧💧💧

 

そして、いまだにおしゃぶり

「おしゃぶり」「抱っこ」を欲して、癇癪までをも起こす。とにかく泣き叫ぶようになってしまった。

何でだろう?まるで赤ちゃんみたい……赤ちゃんの頃より抱っこしてる気がする。

 

もうねー、すごいです。

 

家の中での少しの移動も、抱っこ。

庭に出る少しの段差も、抱っこ。

私がトイレに行く時も、抱っこ。

洗濯ものを取り込むときも、抱っこ。

料理してる時も、抱っこ。

出かける際、車まで行くのも、抱っこ。

公園についても、抱っこ。

行きたい所を指さして、抱っこ。

すべり台をすべる直前まで、抱っこ。

 

 

いい加減、自分で歩かんかーい!!!

 

 

と、さすがに大声でツッコミたくなるけど、これは性格なんでしょうか???

 

こんなに大きな子(大体いつも3歳ですか?と聞かれる)が、おしゃぶりをはめて抱っこされてるっていう光景…滑稽すぎるのだが。。どのように映ってるんだか😂

デイケアにドロップする時も、もう毎回ドラマ。マシになった方だけど。

 

父親といる時は、全然こんな風じゃないのに。私には甘えていい、何でも欲求を満たしてくれるって思われてるんだろうなぁ。

 

抱っこできるのも今のうちだけって思うけど、お陰様で私の二の腕はたるみ知らずですわ。

 

 

日本の味とは何ぞや

先日記事にした ALDIの日本食品フェアにて、目にとまって買ってみたこの煎餅。いや、イスクラッカーかな?

f:id:miss_timon:20200801185407j:plain

日本のいわゆる煎餅とは若干異なる。こちらでイスクラッカーと言えば、一般的にはこの薄焼き煎餅らしきものですよね。

 

このSoy&Ginger味は、正直私の口には合いませんでした。クセが強すぎて。

ベースはSoy sauceなんだろうが、Gingerの自己主張がやたら強いのと、なぜか強烈なアジアのニッキ(シナモン?)っぽい風味も余計で、全ての味が個別に走り出してしまっている。味が迷走中という感じ。

残念すぎる。けど、オージーはこういうとりあえず濃い味系が好きなのかな。私が商品企画部だったら、もっとうまく作れそうなのに。日本の味を勘違いされたくないわ。

 

なんだけど、ベビ男はすごい食べてたの😱塩辛いものとか濃い味が好きだからなのか〜将来は呑兵衛かしら💦

 

f:id:miss_timon:20200801185418j:plain

さらに、Wasabi味。

まぁ、大体予想はつくから食べてない。

 

f:id:miss_timon:20200802184657j:plain

Fantasticサイトより

 

この、Soy&GingerWasabi「Flavours of Japan」とするあたり、日本食をどんなものだと認識しているかがよく分かるというか…

日本食=Sushi(寿司ではなくSushiね)みたいなね。もしくは Teriyaki

 

仕方ないですけどね。日本食が本来のものとは異なった認識で、海外に広まってしまってるのは。だけど、なんだかもう、もはやそれが「世界の中での日本食なのかも…なんて思えてきた。

 

この乱立するテイクアウェイの寿司屋に並ぶ、カラフルで揚げ物オンパレードな巻き寿司たちを見る限り、日本の由緒正しき「寿司」の面影なんて1ミリもないけどさ。

そして、それを「寿司はヘルシー」と信じ込んでるオージー達も多くいて、「違うんだよ」とちゃんと日本食のことを教えてあげたい衝動に駆られる。

 

夫の家族達と日本旅行した際、旅館で会席料理が出されることを心配した私が事前に聞いたんだけども、「We LOVE Japanese food!!」と言ってた義両親が驚いてほとんど口をつけず、急遽ステーキを頼むっていうこともあったなぁ。

 

ま、私も海外のこういう何でもアリな寿司が大好きな一人ですけどね。日本の回転寿司に行っても、えび天握りやサーモンアボなんかを好んで食べちゃうし。帰ってきて空港ですぐテイクアウェイの寿司屋に寄っちゃうし。

 

むしろ、今や日本の回転寿司が何でもアリみたいになってるし、もはや何が日本食なのか分からないですね。

 

 

コロナ検査の結果

昨日一日で、幸いなことにベビ男の体調はだいぶ回復してきた。体と顔の湿疹も薄くなってきて、機嫌は良くないけどまぁ遊ぶようになった。

 

今日中には結果連絡が来るといいなぁと思ってたら、午前10時半に来た😳😳😳

火曜日の15時頃に検査を受けたので、2日以内には来たことになる。

 

固唾を飲んで、緊張しながらテキストを開くと、

 

 

陰性!!!

 

よかったーーーーーホントーーーに安心しました……

まさに昨日のニュースで、メルボルン旅行からブリスベンに帰ってきた若者から陽性反応が出たという話題を知って、ついにQLDにも入ってきてしまった…と、タイムリーだったから余計にビクッとしてたもの😭😭😭

 

ちなみに、その最新ニュースはこちら⇩

www.abc.net.au

 虚偽の申告で州境をまたぐなんて卑劣極まりないですね…更には、違法なパーティーに出席してたとか、高級バッグを万引きしたとか色々表に出てきてるし…自分たちのやった事を何とも思っちゃいないんでしょう。

 

 

先週に限って珍しく毎日外出したんです。

それも、毎日違う友達とプレイデートしていたから、もし、もし、万が一陽性だったら一体どんな顔をして友達に伝えればいいんだぁぁぁ………と本気で考え込んでいた。きっと、接触者の特定とかされるだろうし、訪問場所とかも聞かれるだろうし、、とかもう頭の中で色々考えてました。

 

しかし、安心するのはまだ早い。QLDでも感染拡大が始まるだろうと言われている。今回の若者が立ち寄ったとされる店や病院、教会や学校などが多数あり、しかも広域に渡っている。

Loganのドライブスルー検査場には、長蛇の車の列ができて数時間待ちだとか、Springfieldショッピングセンターでは5時間待ちだとか、とにかく昨日からこれらのエリアで検査を受けようとする人々でごった返している模様!

 

詳しくは以下の記事にて⇩

www.abc.net.au

 

このエリアがホットスポットにならないことを祈るばかり。。。

 

ここ数週間は、規制緩和で人々のコロナへの意識も薄れてたように思うし。どこに行ってもコロナ以前かのような光景を目の当たりにしてたし、私自身も正直気が緩んでいたと思う。

改めて感染防止への意識を今一度見直さなきゃな…と思います。

 

 

 

 

コロナ検査を受けたベビ男②

おそらくウイルス性の風邪だろうとは言われたけど、紹介状を持ってそのまま施設内にあるコロナ検査機関へ。

 

ブリスベン近郊だと、主にSullivan NicolaidesQMLのPathologyセンター(全てのセンターではないが)でPCR検査を実施してるみたい。Mater HospitalRBWHなどの大きな病院でも可能。

 

⇩ 近くの検査場を探すことができます ⇩

Testing and fever clinics — coronavirus (COVID-19) | Health and wellbeing | Queensland Government

 

しかし、こんなに容易くコロナ検査を受けることになるとは… 

特に今は検査キットも充分みたいだし、感染確認者数がほぼ0人で推移していることもあって、少しでも疑いの症状がある人は検査へ促されているんだろう。

 

余談だけど、今回のコロナ禍で、オーストラリアが医療崩壊を起こすことなく検査数のキャパを保てているのは、まさにGPがコロナ対策の最前線に立っていることが功を奏しているんだと思う。

指定医療機関でしか検査ができない日本と違って、この国では、「コロナ疑いでも、まずかかりつけ医(GP)にかかる」という通常の医療体制でコロナ対策に臨んでいるから。

 

QLD州だけでも、多い時は1日に8000件もの検査が実施されてるって言うだけあって、ここの検査機関もかなり混み合ってた。コロナだけでなく、普通の血液検査の患者さんもいたんだろうけど、皆マスクを着用するよう渡され、呼ばれるまで入口の外で距離を保って待機。医療スタッフも皆フェイスシールドにガウンを着けてた。

当然か、コロナ疑いのある人が集まる、まさに「コロナの巣窟」なのだから。

 

実際の検査現場の状況を目の当たりにして、常に感染の危険と隣り合わせのGPの先生達と、クリニックで働くスタッフ全ての方々に、ものすごい感謝の気持ちと、本当に素晴らしい仕事をされてるんだなぁという気持ちがなんだか込み上げてきた。

 

 

そして、ベビ男が呼ばれる。

鼻の奥と喉の奥に綿棒をグリグリっとやられる粘膜検査。これは大人がやっても猛烈に不快なやつですよね…

 

もう、外で待ってる時点でめちゃめちゃグズってて、貰ったマスクも絶対するわけないし、泣いて声出せば唾液とか色々飛ばすから、私も頑張ってタオルで鼻と口を抑えてたんだけど、逆効果で泣き出したからYouTube見せてたのね、、

そのまま見せながら中へ入り、検査員が説明をつらつらと始めた。

 

「これは小さな子にはとっても不快で、絶対にめちゃくちゃ泣き叫んでジタバタと暴れます。なので、お母さん、しっっかりと両腕で体を固定して動けないようにして下さい。

まずは鼻から取ります。すると、泣いて口を大きく開けるので、その隙に喉の奥を取ります。

終わったら抱きしめて声掛けして下さい。いいですね?」

 

YouTubeを見てるところ押さえ込んで、まず鼻に入れられた。グリグリ。私、かわいそすぎて見れず。

 

はい、尋常じゃない泣き方

 

すかさず喉。

 

暴れるー!泣き叫ぶー!

 

ほんの数秒だったんだろうけど、だめだ…グリグリの間が異常に長く感じられて、べビ男の泣き声を聞くと心が張り裂けそうで目を逸らしてた。

 

 

終わった。。。

 

 

ギューッとしてあげました。

すぐ車内に戻り、お菓子もあげました。 

頑張ったなぁ、ベビ男…

 

検査結果は、2〜3日以内にSMSでのみ連絡が来るらしい。夫の時は、2日後に来た。

結果をもらうまでは、ベビ男は絶対に自宅隔離で、家族は症状がない限り仕事や買い物は行ってOKとのこと。

それでも、私は常にベビ男と一緒なので、どこへも行きませんがね。

 

あぁ、どうしよう陽性だったら...早く安心したい...

 

 

コロナ検査を受けたベビ男①

今日、なんとベビ男、

 

コロナ検査を受けました。

 

夫に次いで😱

 

そう、結局ゆうべから咳が出始めて。夜中に何度も咳込んでるのが聞こえたな…

今朝は、体だけでなく顔にまでブツブツが出てきて、さすがに心配になり、GPに診察予約を取ることにした。

 

いつものようにオンラインで予約を入れようとしたら、質疑応答で、

 

「咳、発熱、呼吸困難等のいずれかの症状がある場合は、電話診察となります。」

 

ということで、一番早い今日の午後の予約を取った。

 

そして、珍しくちゃんと時間通りに電話が👏

 

先週金曜日からの経緯を事細かに説明。アレルギー対策で、毎日事細かにベビ男日記をつけててよかったー!

すると、咳や発熱があるだけでも、医師が必要と感じたら、コロナ検査を受けさせなければならないシステムに今なっているらしく、今からクリニック併設の検査機関に来るように指示された。

 

と、その前に、ベビ男のブツブツの写真を送ってほしいということですぐに送信すると、「やっぱり直接診察もしたいから、着いたら受付に電話して車内待機してくれ。ベビ男君にはマスクか布を当ててきてくれ。」とのこと。

 

さっそくクリニックへ。

引っ越したから、かなり遠く感じる。でも、ベビ男このドクター好きだし。

 

駐車場から電話して指示を仰ぐ。以前もあったように、ドクターが出てきて裏口から入れてもらう。顔をタオルで抑えられ不機嫌マックスなベビ男氏💦

 

湿疹自体は薄れてきているらしく、回復に向かってるそうな。高熱の後の湿疹だから、これがあの突発性発疹なのかも?(ベビ男はまだ未経験)と思ったが、英語で何と言うか分からず。

 

なんだか今日は疲れたので、続きは明日書きます。

 

 

 

 

久しぶりの熱


f:id:miss_timon:20200727091829j:image

金曜日から、38度ほどの熱を出して元気がなかったベビ男。

咳、鼻水、下痢はないけど、固形物を何も食べたがらず。(と言っても、もともとご飯食べないが💧)

水とフォーミュラだけは飲むから、なんとか大丈夫かなぁという感じで様子見してた。なんなら、ここぞとばかりにフォーミュラを欲しがる有り様(笑)

 

それにしても、久しぶりに熱を出したから焦っった。

 

実はその少し前にも、夫が咳をしだしてコロナ検査を受ける羽目になった。もちろん陰性だったけど…それでも、結果を待つ3日間は割とドキドキしながら家にいましたよ。。

ちなみに、今は検査を受けるハードルがずいぶん下がっている模様。

 

その夫から風邪をもらったのか、デイケアやお友達から何かもらったのか、しんどそうなベビ男を見るのは久しぶりで、私も辛かった。

夜は19時前に就寝してから、朝もコットから出たがらずに11時頃まで寝てたり。

 

そして、昨日は私も頭痛が出てきて横になってた💧頭痛だけで済んだからよかったけど…そんな週末でした。

どうせずっと雨だったから、どこにも出掛けられなかったし。

 

今日は、体にブツブツが出てきたけど、熱もなく、食欲も少し復活して遊び出したので、ほっとしてます。

体調が悪いと、とにかく機嫌が悪いので、もーーー大変ですね🤷‍♀️