ハクナマタタな育児ダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。自我強め・わがまま2歳児♂の母による、日々の記録です。

なかなか進まないトイレトレーニング

我が家のシンバ、2歳5か月。

 

そういえば、まったく進みませんが。トイレトレーニング💧

 

彼より月齢の若い、周りの女の子達がどんどん進めてる話を聞いてるのに。

けど、逆に男の子はまだまだって感じのところが多いかもなぁ。だからかそんなに焦らない私もいけないのか。

 

早くから、私のトイレにいつも着いてきて眺めていたこともあって、便座に座ることにはかなり意欲的。

ただし、それが何を意味するのかは全く分かっていない様子。

 

尿意を感じるとか、おしっこを我慢する感覚とか、まだよく理解できていないような感じです。

 

濡れると不快になる感覚を覚えてもらおうと、Kmartで安くていっぱい入っているパンツを買ってきて見せたら、なんとすぐオムツを脱いで履きたがったので(目新しいもの好きなだけ)、履かせてみました。一応、その上からオムツも履かせて。

しかし、一日中そのままでした。

濡れようが特に気にしないタイプでした(笑)

もともと、オムツも一日中替えなくてもぜーんぜん平気な子だし…

 

しかも、うんちの時は物陰に姿を消して、一人静かに用を足したい。見られたくない。

 

トイレの絵本を読んだり、トイレの話をしてはいるけど、、もう少し時間かかりそうだわぁ。

 

単に、オムツを脱いでトイレに座れば、トーマスのシールが貼れる!程度にしか思ってない💧

 

f:id:miss_timon:20201023192034j:plain

この通り、一度もトイレ成功していないのに、シールの嵐🤣🙌

そんでもって、キャラクター達の車体の色とスターの色を合わせるというこだわりを見せる!