ハクナマタタな育児ダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。自我強め・わがまま2歳児♂の母による、日々の記録です。

鉄道ミュージアム 再開!

先週の話になりますが、Ipswichにある、ベビ男と私お気に入りの鉄道ミュージアム(The Workshops Rail Museum)が6/13から再オープン🙌🙌

 

最初の2日間は、メンバー向けへのみオープンということで、待ちに待っていた私達は早速行ってみた!

入館規制が20名までと制限されていて、1日2セッション限定(①9:30〜11:00, ②11:30〜13:00)で開放。オンラインでの事前予約が必要ということを知らずに10時頃行ったんだけど、人が少なかったみたいで途中から入れてもらえました。

 

スタッフの方々がかなり頻繁に巡回しまくって、人が触ったりした箇所を即座に消毒したり、館内にもかなり多くのサニタイザーが設置されてた。

あいにく、ベビ男が大好きな超遊べるプレイエリアは閉鎖中〜💧そりゃそうかぁ。

 

そのほかは、シミュレーションなどの小部屋に入る箇所ではさらに人数制限があったりしたけど、展示品やジオラマを眺めたり、毎回絶対乗る2ドルの機関車遊具も変わりなくできました。

 

多分3月くらいからやっていたらしき(コロナですぐ閉館となったけど)エキシビションのエリアが、ちょっとだけプレイエリアみたく、子どもが遊べる仕掛けになっていて、べビ男もはしゃぐ。

f:id:miss_timon:20200620182802j:plain

 

f:id:miss_timon:20200620182806j:plain

 

それから、イースターホリデーに予定されていたトーマスエキシビションは、現時点では開催未定!

おぉぉぉ。。。残念すぎるぅ。。。

 

あっというまにセッション終了の時間となり、お決まりのカフェランチからの、併設された売店コーナーで新たなトーマスの仲間(おもちゃ)をゲットしてご満悦で帰宅!