ハクナマタタな育児ダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。自我強め・わがまま2歳児♂の母による、日々の記録です。

コロナ検査の結果

昨日一日で、幸いなことにベビ男の体調はだいぶ回復してきた。体と顔の湿疹も薄くなってきて、機嫌は良くないけどまぁ遊ぶようになった。

 

今日中には結果連絡が来るといいなぁと思ってたら、午前10時半に来た😳😳😳

火曜日の15時頃に検査を受けたので、2日以内には来たことになる。

 

固唾を飲んで、緊張しながらテキストを開くと、

 

 

陰性!!!

 

よかったーーーーーホントーーーに安心しました……

まさに昨日のニュースで、メルボルン旅行からブリスベンに帰ってきた若者から陽性反応が出たという話題を知って、ついにQLDにも入ってきてしまった…と、タイムリーだったから余計にビクッとしてたもの😭😭😭

 

ちなみに、その最新ニュースはこちら⇩

www.abc.net.au

 虚偽の申告で州境をまたぐなんて卑劣極まりないですね…更には、違法なパーティーに出席してたとか、高級バッグを万引きしたとか色々表に出てきてるし…自分たちのやった事を何とも思っちゃいないんでしょう。

 

 

先週に限って珍しく毎日外出したんです。

それも、毎日違う友達とプレイデートしていたから、もし、もし、万が一陽性だったら一体どんな顔をして友達に伝えればいいんだぁぁぁ………と本気で考え込んでいた。きっと、接触者の特定とかされるだろうし、訪問場所とかも聞かれるだろうし、、とかもう頭の中で色々考えてました。

 

しかし、安心するのはまだ早い。QLDでも感染拡大が始まるだろうと言われている。今回の若者が立ち寄ったとされる店や病院、教会や学校などが多数あり、しかも広域に渡っている。

Loganのドライブスルー検査場には、長蛇の車の列ができて数時間待ちだとか、Springfieldショッピングセンターでは5時間待ちだとか、とにかく昨日からこれらのエリアで検査を受けようとする人々でごった返している模様!

 

詳しくは以下の記事にて⇩

www.abc.net.au

 

このエリアがホットスポットにならないことを祈るばかり。。。

 

ここ数週間は、規制緩和で人々のコロナへの意識も薄れてたように思うし。どこに行ってもコロナ以前かのような光景を目の当たりにしてたし、私自身も正直気が緩んでいたと思う。

改めて感染防止への意識を今一度見直さなきゃな…と思います。