ハクナマタタな育児ダイアリー

オーストラリアでIVF治療からの妊娠・育児記録。自我強め・わがまま2歳児♂の母による、日々の記録です。

庭に残されたアレの正体

庭の芝生に、定期的に出現する何らかの動物によるフン。

 

 

サイズと見た目からして、犬のフンに似てます。

 

この家に入居してきた日も相当な数が放置されていて、前住民が飼っていた犬のフンが掃除されていなかったんだとプンプンしながら手にビニル袋を重ねて掴み取った。伸びかけの芝生上にあるから、なかなかうまく取り切れなくて更に腹立たしいっていうね!

 

そして、安心したのも束の間。また数日後には、同じような場所に、同じような外観のモノが残されている💩

 

 

犬じゃないんかーーー

 

 

というかそもそも、庭には高さ1.5mほどの柵がある。

 

一体、どうやって?

 

何者が?

 

近所に住む友人に話したら、猫か、ポッサムか、キツネじゃないかな?と言われた。え、彼らこんな大きなうんちする?!

あとは、コアラではないかと。

 

 

 

こ、コ?!?!

 

 

コアラってあの、可愛いコアラ??

確かに、地域コミュニティのFacebookグループの中で、コアラの目撃情報があるではないか🐨❗❗

 

さらに、コアラのフンを画像検索してみると、庭にあるやつと酷似😱

 

 

野生のコアラが庭に遊びに来て💩を置き土産にしていくだなんて〜かわいすぎるんですけど〜!

高い確率で違うとは思うけど、そう考えたら、いつかぱったり遭遇できる日が楽しみになってきて怒りなんてどこへやら、なのでした。